海外で実際に働いてみて気づいたこととは

2020年4月15日


はい、どうもです。

(名前だけは覚えて帰ってください。)







(ゴリラがオーディエンスのブロガー)



とゆうことで、

もし、あなたがアイルランドのスタバで働くと?

っていう話を今日はしたいと思います。
.
.
.
.
え?

働く気もないから興味ない?
.
.
.
.
まぁまぁ奥さん、

近所のおばさんの世間話を聞くような

心持ちで読んでみてください。



(近所のおばさんの話って、、、おもろないよな。)



まあ、もし、あなたが僕の今

働いているアイルランドのスタバで働くと

(働くことは確実にない。)

毎週日曜日に、日本人と外国人の交流会(ミートアップ)

の対応をしなければなりません。

(うちの店舗でのみ開催)
.
.
.
.
これがまぁ、面倒くさいんだ~.
.
.
嘘です。
.
.
.
大好きです。ミートアップの対応、、、、
.
.
.
日本の方と知り合えるし、お客様がいっぱい来てくれるし

なんたって、行列ができるし。。。
.
.
.
はい。ドリンクを作るのがめんどくさいです。
.
.
.
.
話すことはとても好きだけど。
.
.
.
だから、もし来るのなら

僕がレジにいるときにしてください。

(多分、けえへんやろな)







うちの犬も頼んでいますので。

(その辺のフリー画像から拾ってきた犬やろ)

動物愛護団体から犬泣かすなとか

苦情が来ませんように。。。


僕は動物が大好きです。
(罪のがれのプロ)



で、、、

本日のテーマ、何でしたっけ?

あ、、、

もし、海外のスタバで働くと

でしたね。


あ~、うちの従業員

とりあえずみんな優しいです。





僕に対しては、、、


ただ、

周りの一緒に働いてる人の

お客様への対応を見ていると

やはり海外で働いているんだなと感じます。

日本では、良い意味でも悪い意味でも



お客様は神様







ごますりすぎて、手赤なっとるやん。



しかし、こちらでは

お客様にやさしくするのは


・お客様がすごいフレンドリーな良いやつ

・店員の機嫌が良い時

・チップをもらった時


この三点セットのときが多いです。

それ以外で、

お客様が苦情を言おうもんなら





こうなります。



ここで、一つ実際にあったお話です。



ある日、うちの店には

ハチミツが在庫切れで

置いてありませんでした。

(どんな話の始まりよ)

そのとき、ある1人のお客さんが

Perfect Porridge という

麦でできた甘いおかゆのようなものを頼まれました。(下図)






そして、それとともに

「ハチミツも」

と、生意気にもキムタクのような声で

(人様に、生意気とか言う言葉使うな)

言ってきました。



ここで、辻はご丁寧に

下手ながらも英語で説明しました。

「今、ちょっとハチミツがお店になくて、、、」

すると、、、、





なんでないねん!

と、かなりキレてきました。



この時、僕は


こんな、ハチミツにこだわるやつがおるか?


ハチミツにこだわるやつ、、、


あ!!!!!!!






こいつはひょっとすると

プーさんの親戚か
いや、それとも、

こいつ自体が、プーさんなのか
なんて、思考を頭の中で駆け巡らせていました。



そんな中、

なぜかものすごくキレてくる

自称プーさん

(勝手に名前つけるな)


しまいには

なんで、お前が働いているんだと言ってきました。

(おそらく、軽めの人種差別主義者)


プーさんのくせに、、



まぁ、それはね

面接に受かったからだよ。

(正論ですこと)



と、そこに

僕のママ、時間帯責任者のTOKYOが登場。

最初に放ったひとことが


Get away!!
はよ、去ねや

ややこしい、ややこしい

英語を和歌山弁に翻訳すんなって



すると、相手も、多くの人が集まったため

しゅん。。。

となって、



それは、小栗の方じゃ。

帰っていきました。



ねぇ、TOKYO

あなたは

クリストファー・ロビンなの?







このようなこともあり

アイルランドのスターバックスコーヒー

いや、海外で働く際は、

お客様が1番ではないんだな

お客様にもダメなときは

ダメって言っていいんだなと感じました。



(おい、良い感じにまとめて終わろうとすんな)

(このままやと、ただの海外ブロガーになってまう)




とりあえず、、、、




TOKYOとあのお客さん仲良くなってるやんけ!



<おしまい>
ツイッターをフォローしていただけると
最新話公開の際
ツイートさせていただきます。

https://twitter.com/tsuji_blog