海外のスターバックス面接(前編)

2020年4月1日


あ~、青い空だなぁ~
(始まり方のクセがすごい)



今日は面接か~
(おや、何の話よ)



英語喋られへんなぁ~
(おやおやおや、そんな奴が面接受けるな)



ま、やってみっか~



バタンッ!!
(扉が閉まる音を表現してみました)





時は、2019年9月

(まるで、戦国時代の語り節)



辻は、アイルランドにて職探しを始めたのであった。



ここ、アイルランドでは



本当に職を見つけるのが難しい。

(じゃあ、なんでアイルランド選んだねん)





特に、英語が全く喋れない



アジア人にとっては

(あ、はじめまして、該当者の辻と申します。)



そんな中、辻は職探しを始めようと決心した。





職探しを決心した、まさに初日



面接の練習にと



ある1つのスターバックスに応募した。





といっても、アイルランドのスタバの応募方法は特殊だ。



自分で30秒の自己紹介動画を撮り



アプリを使って申し込む。



そして、店長が動画を気に入れば、連絡が来る。





そう、つまりは店長次第ということだ。

(権力ってすごいんだね)





すると、



まさかのその日のうちに



連絡が来て





逆に焦る辻





友達は30カ所



カフェに応募しても連絡がこないって



来ないって言ってたのに。



.
.
.
.
.
.
すぐ来るやん。



入れ食いやん。



余裕やん。



よっ、さすが辻。

(反感買うからやめとけ)
.
.
.
.
.
.
そして、さっそく



店長(リンジー)から



面接の日程を決めるため



「今から電話するね。」



と。



英語喋られへんのバレるからかけてくんな。



(そんな、心構えのやつが応募すんな。)





後で、Google翻訳が使える



メールで引き続きお願いします。



.
.
.
.



プルルルル♪プルルルル♪



(いまだにガラケーを使っとるんか?)



.
.
.
.
.
.
かかってきたぁぁぁぁああ



(興奮の仕方、ゴリラか)







(決め顔のやつ、選んでくるな)



まず、迷ったのは



出るか、出ないか。

(出てくれ、頼むから)
.
.
.
.
.
.
.
.
.



ガチャ♪
(でるんかーーい。)



.
.
.
.
.
.
.
.
「もしもし、辻と申しますぅ~~~」


(近所のおばちゃんのはいりかた)





「Hi! I’m Lindsy from starbucks coffe …」

(英語やめろっ)


「あ、はぁ~、こんにちは。」


(オレオレ詐欺でもかかってきたんか?)


「早速なんだけど、面接のことで日程決めたいんやけど~」


「いつならいけんの?」


(人にものを頼むときは物腰柔らかくって習わんかったかリンジー?)


「あ、自分いつでも行かせていただきますよ。」


(アルバイトの鏡か)

(将来、バイトリーダーになる器やん)


「あ、じゃあ、明後日の15時に来てくれる?」


「はやっ、あっ、はい。」

(妥当な時間やぞ)


「ほな、またそこでよろしく」


「あ、よろしくお願いします。」





ガチャ。





終始、相手にペースを握られる展開。

(ブラジル代表と試合でもしとるんか)





そして、その次の日



午前11時、
.
.
.
.
.
.
.
.
.
「あ~、明日面接か~」



「なんかやった方がいいんかな~」



「あ、笑顔の練習でもしとくか」



「どっかの歌手も世界の共通言語も《笑顔》や言ってたしな」



そう思いたって



鏡の前で笑顔の練習を始めるチンパンジー

(自分のことをチンパンジー言うな)







その笑顔やめろ







面接、落ちた後の顔を練習すな





すると





プルルルル♪プルルルル♪
(ん?連絡を取ってるA子ちゃんか?)





ガチャ。





「Hi, Lindsy from Starbucks …」

(お前かいっ!)



「あ、こんにちは~」

(おどおどすな)



「面接なんやけど、今日これから来れない?」

(海外やな、おい)



「あ、それなら15時から行かせていただきます」

(相変わらず、器がバイトリーダー)



「んじゃ、よろしく~」





ガチャ。





おい。





おいおいおい。





やっちまった。





心の準備も



体の準備も

(それはいらん。)



できてない。





こうして、いきなり面接に行く羽目に





あ~、青い空だなぁ~







コンコン。





ガチャ。





「あ、辻と申します~。よろしくお願いします~。」





バタンッ。。。











〈続く〉





お読みいただきありがとうございます。



のんびり学びながら投稿いたしますので



これからもよろしくお願いします。